エクラシャルムとメルラインの比較

MENU

メルラインとエクラシャルムの違う点は?

エクラシャルム

 

エクラシャルムとメルラインはどちらもニキビに悩んでいる人からの口コミが好評のオールインワンジェルです。見た目も使い方も似ていてどっちがいいの?と迷う方もおられるかと思いますので、それぞれどんな人におすすめなのか簡単にまとめました。

 

エクラシャルム

乾燥によるニキビにも脂性によるニキビにもどちらにも有効。
菌を寄せ付けない甘草由来成分グリチルリチン酸ジカリウムが主成分で炎症を防ぎニキビができにくい肌に導いてくれます。29種類もの植物由来の成分を配合しており、肌にとことん優しく作られている。

 

定価9,800円が定期購入だと48%OFFで5,280円。初回はさらにお安く980円からスタート。30日間の返金保証付き。

 

メルライン

メルラインは、汗をかきにくく乾燥しやすい顎やフェイスラインにできるニキビに有効です。顎やフェイスラインはTゾーンに比べて毛穴が小さいため皮脂が溜まりやすいのです。だから乾燥を防いで潤い成分をしっかりと与えることが大切なのですが、メルラインは10種類の保湿成分を高濃度で配合し、さらに高濃度高純度のプラセンタエキスも配合しています。また顎の黒ずみを解消するための成分も配合されているというメリットもあります。またエクラシャルムと同じように余分な成分は一切含んでいないので肌にやさしいのです。

 

メルラインは定価7,000円ですが定期購入だと4,980円です。初回はエクラシャルムの方が安いですが180日間の返金保証がついています。

 

それぞれ優劣はつけがたいですが、ニキビにアプローチする有効成分に違いがあります。

 

どちらも保湿に優れていますが、エクラシャルムの方がメルラインよりもよりしっとりするという口コミが多いです。メルラインは、しっかり保湿されながらも、表面はかなりさらっとしているという口コミが多いです。

 

メルラインは公式ページでも特にフェイスラインの大人ニキビに有効的であるような色が強く出ている印象を受けます。あご・フェイスライン用ということもあり、顔全体に使うと、一ヶ月は持たないといった感想も多いです。

 

内容量もメルライン⇒55g、エクラシャルム⇒60gと若干ながらに違いがあります。